人気ブログランキング |

カテゴリ:私のひとりごと( 68 )

乗船の3日前にVisita preventivaというのを、船乗り病院でやらなくてはいけない決まりになっています。
毎回乗船の度に、自分のホームドクターに会社指定のメディカルフォームの記入をお願いして、それを持って船乗り病院に行き、船乗り病院の医師がチェックして
「乗船にあたって健康上問題無し」
という太鼓判を押した用紙をもらい、乗船後船上の医師に渡します。

これってヨーロッパ国籍のクルーだけの話で、2年半を超した船乗り生活の中で一度もやったことありません。
前回の乗船の時、イタリア人の元クルーの友達から
「やんなくちゃダメだよー」
と言われて本社に問い合わせしたら
「あなたは日本のパスポートで乗船するので、しなくていいです」
と言われて、このVisita preventivaというのは国籍を変えない限り自分には無縁のものだと信じて疑いませんでした。

ところが今回の乗船にあたり、契約書を送ってきた本社の人間から
「Visita preventivaを受けてください」
と言われてしまい。
私受ける権利あるのかな?
と思いながらも、このVisita preventivaは乗船3日前からじゃないと受け付けてくれないので、家にいられる最終日にこんな用事で時間が取られるのは誠に不本意だったものの、決まりは決まりですから、渋々行ってきました。

到着して最初に言われた事。
会社からのエンバケーションレターを出してください。

げ。そんなんないわ。

担当の方(おばちゃん)がいい人だったので、会社から送られてきた契約書その他書類がメールにあるなら一緒にチェックしましょう。と言ってくれ、メールにあるのでチェックしてもらう。

「•••これじゃないのよー。ここの病院宛になってる、ちゃんとしたレターが必要なの。あ、その前にあなたの国籍は?」
と聞かれたので
「日本です」
と答えると
「え。ここの施設はイタリア及びヨーロッパ国籍の人に限ってサービスが受けられるものなのよ」

でた。
前回、本社の人が日本のパスポートで乗船するから、このVisita preventivaは必要ない。と言われた事が走馬灯のように頭を駆け巡る。

「了解です。コ○タにはそう伝えます。実はVisita preventivaは一度も受けた事がないのに、今回の乗船に限ってやれって言われたのでおかしいと思ってました。」

といって早々に退散しようとしたら、
「ちょっと待って。もしかしたら日本とイタリアで協定を組んだのかもしれないし、聞いてみます」
運転免許証なら協定組んでるの知ってますけどね 笑
親切な係のおばちゃんはあちらこちらに電話をし始めました。

そして結論。
私の国籍は日本だから、会社が私の税金を払ってる証明が必要。

•••大事ですな。

で、この船乗り病院から担当者に電話するも出ない。
今日は休みか?
元クルーで今は本社で働くイタリア人の友達に
「今日は本社は誰もいないんかいな!」
とメッセを送ると
「私の担当者君はいるよ」
との返事が。

緊急時以外(てか立派な緊急だったのですが)担当者君に電話することはまずないので、メールで毎回私に契約書を送ってくる担当者ちゃんはいないのか?緊急で連絡取りたいんだけど。もし休みだったら彼女のポストをカバーする人の連絡先教えてくれ。と連絡を取ってみる。
で、彼からは
「今日はいないよ。何か急用? 彼女のポストをカバーするのは○○○」
と連絡先書いて返事くれたので、速攻で電話するも出ない。

やることはやったしね。電話するべき人には電話したし。休みだわ、出ないわで書類不備だから、Visita preventivaはしないで出発しますわ。第一、このVisita preventivaなんて今まで一度もやったことないし、やんなくて乗船できなかったってことないし?
と担当者君にメールして、家に帰ろうとしました。

ジェノバの人が非常に誇りに思っている地下鉄の駅で担当者君から電話がかかってきて、今すぐ不備の書類を送るからすぐ船乗り病院に戻れと言う。
チケットに打刻したのに船乗り病院に出戻り。
うー。
Visita preventivaってそんなに重要なものなのかい?

さて、先ほど受け付けてくれた、イタリアでは宝くじに当たるほど珍しい親切なイタリア人のおばちゃんに、コス○がファックスで手紙を送るって言ってるんですけど。と言ったら
「了解。すぐファックスを見てみましょう。」
と迅速に応対してくれ。
時に12時50分。私が船乗り病院に到着してから2時間経過。怒
アモーレには、お昼の時間に到底帰れそうにないから、最後の昼食をアモーレ両親とする段取りだったので、事情を説明し私は抜きで食ってくれ。と連絡を入れると、昼食はいいからすぐそっちに向かう。
とアモーレは飛んできてくれました。
本当にいい旦那だ♡

これでVisita preventivaして、すぐ終わるっつー話だからこの後アモーレとケバブでも食べようかな、と思っていたら、、、、、

このVisita preventivaは乗船3日前からしか出来ないことになっているとは既に書きました。
乗船日も1日としてカウントされてしまうので、私の乗船日は4月15日のため今日は出来ない。明日の朝8時30分以降に来てください。

と言われ、、、、

あー、あのー、私明日の朝8時ジェノバ発の飛行機に乗るので、実質無理です、、、、

と力なく言うと

じゃ、この手紙に書いてある乗船日を1日繰り上げてもらって、新たに手紙を送ってもらいましょう。

乗船日捏造かいな!?
発想がすごすぎる

そしてこの時12時58分。
あー担当者君、昼飯食いに行っちゃうよ!
慌てて電話するも、もう出なかった、、、、涙
仕方なく、2時まで待つ。ひたすら待つ。
私に付き添ってくれたアモーレ、私、昼食抜きでひたすら2時になるのを待つ。
2時ちょっと前から電話するも出ない。
2時すぎてから電話をするも出ない。

担当者君の近くに座っている、元クルーで今は本社で働く友人に担当者君が帰ってきたらすぐメッセ送ってくれ、速攻電話するから!とお願いする。笑

2時15分、担当者君が戻ってきたというメッセを受け取り、速攻電話する。
事情を担当者君に早口で説明する私。

「乗船3日前って分かってるけど、君が今から行くところは地球の果てなんだよ!(台湾は地球の果てか)今やってもらわなくちゃダメなんだよ、僕の番号を係の人に渡して電話させて!」
というので、今目の前にいるから電話変わる。といって電話を渡しました。苦笑

しかしイタリア人同士の熱い口戦は続き、乗船日を捏造しないと正規の乗船日入れてもコンピューターがブロックされてしまうのよ!と親切なおばちゃんは負けておらず、明日の朝8時30分に来るか、乗船日捏造するかの2択を担当者君に迫る。

会社的には、乗船日捏造っつーのは不可能らしく(そりゃそうだろう、会社名入れたレター作成するんだから捏造はまずい)、結局、担当者君が乗船日捏造したレターを送り直す、ということで話がついたらしく、新たなレター到着を待つ。

うちのアモーレさんは静かに、そして病気の時にお世話になって顔見知りになった医師と看護婦さんがこのやりとりを見てて

「だから、○スタはこういうスケッティーノ(座礁した船の船長ですね、はい)ばっかが集まってるからダメなんだよ!!」

あいたたた、、、、このスケッティーノっつーのは何かあるたんびに一生例えに出される名前なんだろうな、と確信する。苦笑

結局ファックスが届くのを待たず、親切なおばちゃんがうちの担当者君と話したからと、先に送られてきたレターに担当者君の名前を書いて、彼にオーソもらって乗船日変更。と新たな捏造レターを作成して(爆)、無事Visita preventivaは受けられました。
おばちゃんがとにかく親切で、朝からいるのにずーっと待たされて可愛そう、本当に今日はあなたの日じゃない。と連呼してくれましてね。何とか救ってあげたかったようです。
地獄に仏なおばちゃんでした。笑

この診察、話に聞いてはいたものの、ものの2分で終了。うちのホームドクターが書いたメディカルフォーム見て、紙印刷してサインして終了。
たった2分のために4時間の待ち時間って、、、、、絶句

明日は長旅が待ってるっつーのに、その前にすっかり疲れてしまいました。はは

顔見知りでこの診察をしてくれたお医者さんと握手して別れてる時、会社から携帯に連絡が入り
「この度は休暇中の同僚の落度で大変なご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありません」
とバカ丁寧に謝罪なさる。笑
あーいえいえ。とふつーに受け答えしてたら、
「実は明日のフライトの時間をずらそうと試みたのですが、明日の明日でどうしてもフライト変更が出来ないので、ローマでの乗り継ぎの待ち時間を使って、フィウミチーノ空港にある船乗り病院でVisita preventivaを行っていただけないでしょうか?」

え?
そこまでしてやんなくちゃいけないものなの!?

いや無事に診てもらえました、紙ももらってますから、それでいいんですよね?と言ったら、会社の方声が一気に明るくなり、診てもらえたんですか?いや、うちの担当者君から相当問題になってると聞いたものですから、、、、
担当者君! 笑

ようやく出発にこぎつけた。という感じです。笑

今回の一件で、イタリアに暮らし、イタリア人と結婚し、イタリアの会社で働き、日本に住む予定のない人間が日本国籍を維持してる意味ってあるのかな、、、と真剣に思いましたね。イタリアで暮らしていくなら、やはりイタリア国籍があったほうが便利だし話が早い。
日本国籍保有してる意味は、、、信用度が高い、ビザ無しで沢山に国に行ける、、、ただこれってイタリアで暮らしていると何のメリットもないんですよね。
日本国籍を保有しているのは、何だか自己満足のためだけ?って気がしてきました。泣

イタリア国籍取得についても、真剣に検討してみます。
下船してからね。笑
by smilenory | 2013-04-13 06:28 | 私のひとりごと

戦闘開始

いよいよ今週の土曜日に台北に向けて出発です。

前回の船で一緒だったフレンチホストは早々に2月の頭に別の船に乗船し、死の西地中海コースを回っているし、ルッソとバカスパマも、一緒にチャーターをやる後輩ちゃんが今乗船している船に4月の頭に乗船、東地中海を回って既に戦闘開始しているので、そろそろおばちゃんも重い腰を上げるとしますか。

台湾から乗船して、しばらくは中国〜韓国あたりをウロウロし、4月29日には横浜に到着です。
4月29日、5月5日、11日、20日に横浜におります。
横浜だとたくさんの旅行会社がシップビジットにやってくる(去年の例)ため、朝から晩までみっちり働かされる。と聞いたので、家系ラーメンを食べに行く時間があるのかどうか、非常に心配しております。低レベルな不安です。
家系ラーメン食べなきゃ横浜にいる意味ないでしょー

••••今でも家系ラーメンって存在してるんですかね?
大さん橋の近くに家系ラーメン屋とダイソー、本屋があることを祈りつつ、、、、
横浜も10数年ぶりですからねー。懐かしいな〜。
って懐かしさに浸れる時間がありますように。

次回の更新はいつになるのか分かりませんが、どうぞ皆様ごきげんよう♡
by smilenory | 2013-04-10 23:31 | 私のひとりごと



何でもタブレットという訳にはいきませぬわよね〜、世の中。笑
by smilenory | 2013-04-01 09:03 | 私のひとりごと

あと17日

当初の予定より出発が繰り上がりました。泣

昨日、携帯にメールがついたよ〜のお知らせ音が鳴ったので開けてみると、ジェノバの担当者君が、これまた本社内の同僚に送ったメールだったのですが、Ccに私のメアドが入っていました。
ぶっちゃっけ、直接私宛じゃーなかったんですね、要は。爆

「○○○○(私のフルネーム)の乗船日を繰り上げようと思うんだけど、4月13日以降で以下の港で乗船不可能なところある?」

で船が回るアイテナリーが日付とともに添付してあったのです。

え、乗船繰り上がるの!?
あと1ヶ月弱と余裕こいていたのに

しばらくしてからもう一人の同僚さんより

Facciamo da Keelung(Taiwan) il 15/04
が、
そして2分後には新しい乗船日の入った契約書がメールで送られてきました。

乗船日早まるけどいいですか?のお伺いもなしかいな。苦笑
いいんですけど

最初に担当者くんがCCで送ってきたメールをよくよく見ると、最初のメール送信者は船のアシスタントクルーズディレクターからで
「ところで日本人ホステスはいつ乗船するの? 山のような翻訳があるんだけど」

それに対して担当者くんは
「4月24日に○○○○(私)と○○○○(後輩ちゃん)が乗船します」

と答えていて、そのメールからホテルマネージャーが
「それじゃ遅すぎる!ものすごい数の翻訳があるんだから、せめて4月の頭には乗船してもらわないと」
と横やりを入れており、担当者君が返事をする前に今度はアジア地区担当の取締役(イタリア人だけど上海在住)が
「乗船を早めたまえ」
と更なる横やりが入っている事が分かりました。

担当者くんは
「ホステスは経験もあるし、何より前回の契約がこの船で必要な資料は全部持ってるから、僕は4月24日乗船で全然問題ないと思います。」
と主張するも、このアジア地区担当の取締役に逆らえる人は上層部を除いてまず、いないでしょう。
彼がこう。といったらそうしなくちゃいけないのです。
縦社会ね〜

ということで、乗船が早まりました。
前回下船した船にイタリア語⇄日本語の辞書を船に置いてきてしまったので、それがあることを祈るのみです。
じゃないと翻訳できない
しかし山のような翻訳って、、、、、? 汗

台湾からの乗船になってしまったので(オリジナルはインチョン〈ソウル〉だった)、飛行機にもう1回乗らなくちゃいけなくて、ジェノバからだと合計3機。
私のロスバゲ無し記録は、問題なく更新されることだけを祈ります。
アーメン

あ〜何だか一気に気分が重くなりました。苦笑
by smilenory | 2013-03-28 01:21 | 私のひとりごと

a0287461_142929.jpg


クルーズディレクターがFBに載せた写真なんですが、これ今彼が滞在しているワンルームアパートの一部。
キッチンの隣がクローゼット。

うそん

先日一緒にランチした時にそんな話をしてたのですが、映像を見て驚愕。
料理なんかしようものなら、食べ物の匂いが全部洋服についちゃうじゃないですか〜!!
いくら自分が住まないからといって、でも住む人のことをちっとは考えて家具の配置しましょーや、家主さん。(--;;;;
友人は、リグーリアでは結構ある、ありえない配置といってましたけどね、、、
結構あるんだ、リグーリア!!
見損なったぞ 笑
ま、ここは会社が用意した仮の住まいであって(家賃も会社負担)、今現在クルーズディレクターはジェノバでお家を探しています。

情報ございましたら、ご提供願います。m(__)m
2部屋は欲しいそうです。家賃にはこだわってなかったから、幾らでも出せるようです。
稼いでる人は違うね

助けてあげたいのですが、何せジェノバで家探ししたことないんで、、、、とほほ

寒いですね。
3月半ば、ジェノバではなごり雪が降りました。
これも春に近づいて行っているってことですね。
もうちょっとの辛抱です♪
でも電気が悪いと、花粉症の症状がちょっとマシになるのでそれはそれで良いと思える今日この頃、、、
by smilenory | 2013-03-19 01:51 | 私のひとりごと

くしゃみと鼻づまりと私

花粉症をお持ちの方。
お気持ち、よ〜くお察しいたします。m(__)m
久しぶりに気持ちよく晴れた本日、洗濯に掃除にと張り切っておりましたら、くしゃみがとまらず鼻はつまったまま、ちっともはかどらない。
花粉症のせいではないか?
花粉症に苦しんでいると、やはり花粉症がない常夏の国に移住したくなります。笑

新しいローマ法王も決まり、聖人の中では一番好きなフランチェスコを法王名に選んでくれたことに自分の中で感激、エピソードもいい話ばかりが飛び、何より法王としての最初の挨拶が「おやすみなさい。よく休んで下さい」
とあまりにも庶民的(いい意味でね)で、この人いいかもしれない。と思ってしまった単純な私です。
アモーレ父がフランチェスコという名前なので、次回からパーパ(イタリアでは法王様をこう呼びます)フランチェスコと呼ぼうか。
とアモーレと話しています。
バカな夫婦

さて旅行記もオプショナルツアー編が残っているというのにも拘らず、ちっとも筆が進まない自分をお許しください。m(__)m
筆が進まないのには理由があるのです。
と言い訳をする

いやね、私にとっては

がーん

なお知らせが紅海クルーズ中に友人から届いて、でもこれは本人に確認してからじゃないと信じられない、いや信じたくない。的事件?が発生しまして。
何かの間違いであってくれ。と祈りながら本人にメールしたら

「おーアミーカ!!!! この事言うの待ってたんだよ〜」
と非常にお気楽な返事が、、、、
ちょっとちょっと飯でも食いながら話しましょうよ?
ってことで、このニュースをもたらしてくれた友人と一緒に、昨日のお昼ごはんを一緒に食べてきました。

昼食のお相手はここで紹介した方。
5月から同じ船で働けるって聞いたばっかりだったのに、、、、

3月の頭から、ジェノバの本社で働き始めてしまった!!!

orz

曰く、1月に面接して、こないだ一緒に昼食食べたときは2回めの面接を受けるためにジェノバに来たんだよね、で2月の終わり(私の紅海クルーズ中)に採用の返事がきて、3月4日からジェノバに引っ越しして会社員として新たなスタートを切った♪
とそれはそれは超ご満悦なお顔で話してくださる。えーじゃもう乗船しないの??と聞いたら、もちろん2度と乗らない。と即答断言。笑

「電車が来たら、荷物がなくても乗らなくちゃいけないんだよ。じゃないと一生タイミングを失う」

ごもっともです。
でもでもでもあと1シーズン、一緒に船で働きたかったな〜〜〜
私の5月からの船上生活も、天国か地獄か。始まってみないと分からない状態になりました。涙

何だか高いところまで持ち上げられて、突き落とされた気分です。笑
ジョルジアの歌にそんなのがあったな

ま、下船して家に戻ってきたらいつでもこのクルーズディレクターには会えるわけで、それはそれでいいことじゃないの。と思うようにしてますが、うーん、やっぱり自分の中のモチベーションが超トーンダウンして復活まで時間かかりそうです。

しかし何故美しき良きトスカーナを捨ててまでジェノバなんかに来ちゃったのよ〜涙
って仕事のためですけどね 分かってるんですけどね ええ

早く立ち直らなければ。
チャーターもいい感じで集客してるみたいですし、、、号泣
by smilenory | 2013-03-15 23:30 | 私のひとりごと

はまっているもの

去年、日本に里帰りした時のアホタリアで見た「セックス アンド ザ•シティー」の2008年度版のムービー。
話題になっていたのは大分前から知ってたものの見るのは今回が初めて。前後のストーリー、登場人物とその関係を全く知らないまま見たにも関わらず結構集中して、且つ楽しんで見てしまったのです。
それが私とセックス アンド ザ•シティーの出会いでした。笑
大げさな

それから時は流れ。
去年、仕事で釜山に向かうルフトハンザの機内でテレビドラマ版のセックス アンド ザ•シティーの1話だけ見て、これもまた面白かったので、いつか全シリーズ見てみたいなーと思ってました。
イタリアに戻るルフトの機内でも再びセックス アンド ザ•シティーのテレビ版を見て益々その思いは強くなり、家についてからアモーレに
「セックス アンド ザ•シティーの全シリーズ、ダウンロードして♪」
とお願いし、全6シリーズと2010年劇場公開の映画まで全部制覇しました♪

縁がある人とは、何がどう転んでも絶対結ばれるようになっているのよね。うんうん。
と内容的には、それはちょっと軽すぎるだろう。と突っ込みどころ満載ではあるものの、私の信念とセックス アンド ザ•シティーの真意は合致していたと思うので、結構楽しめました。
アメリカのドラマは結構面白いですな。

そして、今回のアジアクルーズでは、日本のドラマにはまりまくり、一切外出せずキャビンにこもって日本のドラマばかり自分のPCで見ている香港人のオタク同僚がいました。
彼女がある日、
「日本のドラマがいっぱいあるのよ。ダウンロードする?」
と言って、私に外付けのハードディスク(日本のドラマがいっぱい)を渡したヤヌスちゃん(本名)。
その量や半端じゃないので、とりあえずPCのデスクトップに全部ダウンロードしたものの、乗船中は見る時間がなかったので、下船して家に帰ってきてセックス アンド ザ•シティーを全て見終わった今、他に見るものがないので日本のドラマを見始めました。

〈感想〉
面白すぎる

女優さんとか、日本の芸能界事情は2001年2月以降更新されていない私にとっては
「あなた誰ですか?」
の山なんですけれども(汗)、やはり日本のドラマは面白いですね。言葉が全部分かるということも多いに関係しているとは思いますが、、、、
今は20011年に放映された、美人プロファイラーもののドラマの3話まで見終わったところです。
ドラマの1話から最終話まで収録したものが30本くらいあるので、当分楽しめそうです。

しかし若い男優さんの顔がみな同じに見えるんですけど、、、お目目クリクリでちょっと長髪めが今の日本の男の子のトレンディなんですかね?
by smilenory | 2013-02-23 07:06 | 私のひとりごと

戦利品など

今日は運命の眉タトウーの日でしたが、彫り師の方発熱につき延期、いつになるか分からない状態に。涙
仕方ないのでこの寒空の中、アモーレがバイクをぶっ飛ばしピエモンテ州にあるアウトレットに連れて行ってくれました。
ジェノバはそーんなに寒いというほどではなかったものの、ピエモンテ州は別物。ということを頭に叩き込んでおくべきでした。
先週月曜日に降った雪が多く残っており、進めば進む程辺り一面真っ白になるわ、手足の感覚はなくなるわ、の散々な(てか無謀)バイクの旅のもとアウトレットにたどり着いた時は買い物したいなんて欲、すっかりなくなっていました。笑

それでも執念で勝ち取った戦利品をご紹介して参りたいと思います。

GUESS とFURLAのポーチ
a0287461_5262624.jpg

一目惚れしてしもーたFURLAのお財布
a0287461_5273416.jpg

a0287461_5291169.jpg

花びらのところにFURLAと書いてあるの見えますかね?って見えないっすね 爆

お財布はもう何年も使って老朽化及び変色してきたので、そろそろ新しい物をと思っていたところだったんです。今まで財布を買うのって盗難に遭った時のみ、幸か不幸か大分長い事盗難にあってなかったもんで(あはは)、とうとう財布のほうがしびれを切らしボロボロになってしまったのでした。苦笑
一目惚れしたので、カードを入れるところが少ないのが難点だけど、色といいお花モチーフといいツボだったんで目をつぶって購入。
そこまでして買うなよってな話

ポーチはね、これは完全仕事用です。
お客様が船内のクイズやアトラクションに参加された時の商品用として、会社のロゴと名前入りのウエストポーチ、MP3ケース、リュックサック、バスタオル、ポーチなどなどがあるんですが、我々クルーはチーフアニメーターにお願いしてロゴグッズを貰って、それを船内で使用しています。船内携帯とか、ネームリストとか、USBキー、数本のボールペン(必需品)、クルーパス、キャビンのカードキーなんかを入れて持ち歩くに丁度いいんですよ。
ところが。
前出した超大好きなゲイのクルーズディレクターと再び一緒に働くってことが判明し、嬉しいのはもちろんですが、しかしすぐ脳裏を横切ったのが、愛用のロゴ入りグッズが使えないいいいーーー!!!!ということでした。
新造船で一緒に働いた時、クルーズディレクター(以下CDと略します)は私にはなーんも言わないのですが、アシスタントクルーズディレクター(以下ACD)は私がロゴグッズを所有してると血相変えて
「ダメダメ、ロゴ入りのものは持ち歩かないで!!CDが毛嫌いしてるから!!!」
と明らかに動揺してるんです。
「え、だって会社のロゴだし、会社から貰った物を使っちゃダメっておかしくね?」
と反論したのですが
「CDが嫌いなんだから、持ち歩いちゃダメ」

なんじゃそら。
社会主義国か、この船は

と驚愕しつつも無視して使い続けてたんですが、他のホステスたちはロゴグッズ一切仕様しておらず。
あ、これは本当に使っちゃいけないんだな。
と思い直し、船上ショップでGUESSのミニポーチを慌てて買って、新造船ではそれで乗り切ったのですが。怒
しかし船上ショップで買ったミニポーチは本当に何にも入らないので、ポーチ買い直さなきゃなあーと思ってたんです。
ったくゲイは細かいぜ


これで5月からの半年間はロゴグッズの助けを借りず乗り切れそうです。笑

全然関係ないですが、今年の流行色は緑みたいですね。緑のものを結構目にしました♪
ガキンチョの頃から緑が大好きだった私には、嬉しい流行色です。
って緑のものってあんまり持ってないのですが 笑
by smilenory | 2013-02-18 05:47 | 私のひとりごと

嬉しい再会

下船してからというもの、特に今回は船で一緒だった同僚に地上で再会する機会に恵まれて秀樹感激の日々を送っています。

今日、秀樹感激の再会を果たしたのは、新造船で一緒に働いた時のクルーズディレクター。
身のこなしや服装、大人の態度に多大なる好感を持てた大•大•大好きなクルーズディレクター(彼はフレンチホスト上がり〈イタリア人とスイス人のハーフ〉なので我々ホスト/ホステスの仕事を非常に理解してくれる)で、病気による下船が決まった時も、何とか船に残れるよう話をしてみよう。と掛け合ってくれたのも彼でしたし(結果は皆様ご存知の通り惨敗、苦笑)、下船してからもメールでFBで頻繁ではありませんでしたが、お互いの近況報告をし合っておりました。
手術したときも、手術はうまくいったか?と誰よりも早く連絡をくれたのも実はこのクルーズディレクターだったのでした。

a0287461_0453174.jpg

造船所暮らしの時にベニスはメストレでクルーズディレクターのお誕生会をやった時の写真。クルーズディレクターはレストランのメニューで私の顔を隠しているお茶目系のゲイです 笑

新造船から10月に下船して以来未だどの船にも乗船してないので、7ヶ月ぶりに会ったクルーズディレクターに
「もう乗船しないの?」
と聞いたら
「何で?誰が乗船しないって言ったの?5月から乗るよ」

おおっ、それはよかった!!
仕事大変なんで、辞めて行くクルーズディレクターも多いんです

で、どの船に?

「○○○ー○」←私が5月から乗るフィヨルド•バルト海コースの船

きゃ〜〜〜〜

また一緒に働けるう!!!

きゃ〜〜〜〜

ジェノバの町中で狂喜乱舞したのは言うまでもありません。恥
少しは人目を気にしましょう

ということで、俄然やる気が出てきましたよ、奥さん!!
クルーズディレクターは我々の直の上司でもありますし、この人が変な人だったりアニメーター上がりの訳の分からん人間だったり、時間厳守に命かける体育会系の人だったりすると長い船の生活、本当に大変だし日々の疲れも倍増します。
彼がクルーズディレクターだったら5月からの半年間はバラ色♡

神様、ありがとう♡
ジェノバのクルーズディレクターアサイナーの人、ありがとう♡
関係のない人にも、その辺歩く人達にもとにかくありがとうを言って回りたい気分です♡←バカ

5月が楽しみだわー
ってその前にチャーターがあったんでしたね、、、、おっと、、、、
チャーターの後に船を移るんで、今回は春物と冬物と着物と全部持って出発せねばならず、飛行機移動なのにスーツケースの重量が気になる今日この頃ではあったのですが、ある事が思いつき

「ねえ、ディレットーレ」私
「何?」クルーズディレクター
「もしサボナから乗船するんだったら、車で来るでしょ?そしたらさ、私の服を少し持って行ってくれない?」ずうずうしい 笑
「えーセキュリティー検査で荷物開けられた時に女物の服やパンツが出てきたら何て言えばいいのさー 笑」

いや下着は全部持っていきますけん。笑
この件はまだネゴシエーションが必要ですな。
紅海バカンスから戻ってきたら、今回は彼がジェノバに来てくれたので次回は私が彼の住むトスカーナに遊びに行くことになっているので、もう1回説得作戦(何なら荷物まとめて持って行っちゃおうかと)にでる予定です!!

よっしゃ!!
by smilenory | 2013-02-14 01:08 | 私のひとりごと

TATOO

私は古い人間なので、TATOO=入れ墨=暴力団=温泉への入場を拒否される という思考回路の持ち主です。
TATOO=おしゃれ、ファッションの一部。という考えを持てない人間です。

そんな生きた化石的な考えの私ですが、随分前からアートメイクとしてのタトウーには関心があり、どこで出来るかな〜と場所や人の評判集めにコソコソ裏で動いてました。
コソコソする必要が何故ある? 笑

今回、キャビンメイトだった英語ホステスの同僚、化粧落としても顔が全然変わらない。

もしかして、眉とアイラインはタトウーですか?

ピンポンピンポンピンポン
賞品はハワイ旅行 って違う

人様を驚かせないという人間としての最低の礼儀もそうですが、何せラク。
明日は我々2人ともオプショナルツアーに同行しなければならない。
しかしキャビンの洗面所は一つ。
となると、何時に起きる?と前の日に時間を確認し時間差で朝起きて、洗面所戦争を起こさないようお互いが気をつけます。

いつも早く起きるのはもちろん私。
自分がトロいのもそうですが、それにプラスして人様を驚かせない程度に化粧しなくちゃいけませんからね。
いきなりキャビンにやってきたルッソに何度かすっぴん顔見られてビックリされましたしね 怒
その分も逆算して英語ホステスの子より30分は早く起きてました。涙
英語ホステスの子は集合時間の15分前起床で全然OK。

これはラクだぜよ。

とアートメイクに挑戦する気満々に。笑

ということで、アモーレ一押しの入れ墨屋さん(アモーレ曰く、タトウーの技術の高さはジェノバ一なんだそうな)に行って話を聞き、来週の日曜日に予約を取ってきました。

麻酔はしないから、痛いですよ〜かさぶたが出来るのでニベアとかでケアしてくださいね〜
とはっきり言ってくれる当たり信頼感が持てます♡

アイラインもお願いしたいと言ったのですが、非常にデリケートな場所だし、黒を入れても絶対変色するので、アイラインはやりたくない。
と断られてしまってですね。
でも入れ墨師の言い分もごもっともで、英語ホステスの子の他にもう一人クルーでアイラインタトウーを入れている子がいたのですが、黒じゃないんですよね。くすんだブルーというか黒い服を何回も洗濯して色あせた緑がかったグレーというか。
ま、それでも取れることはないし、にじまないし、私みたいな目の周りも脂性でアイライン溶けちゃいます〜にとっては、アイライナーもやはりはずせないアイテム。
と入れ墨師に思いをぶつけてみたら、とりあえず眉やってそれで様子みましょう。ということになりました。

あーこれで化粧しなくてもいいのか!!
ギリギリまで寝てられる〜 すっぴんの自分の顔を鏡で見てぎょっとしないで済む〜
と怠け者の私は、違う意味での満足感を味わっております。苦笑

しかし料金が異常に安いんですよ。
普通3万円くらいしますよね? 値段聞いた時に耳を疑いました。
ま、眉だから賭けてみます。
鬼河原権三郎とか、ブルックシールズな眉になっても、この値段じゃ文句言えないというほどの低価格。
じゃ金出してエステでやれよっつー話

ああ、神様!! 笑
by smilenory | 2013-02-10 23:40 | 私のひとりごと

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30