人気ブログランキング |

大満喫!@田舎生活

8月10日に山の家に移動してからというもの、野良仕事に、暑いときは海に、庭での外ご飯に、一人息子は脱・家猫で外を満喫、夜は遅くまで裏の山に行っちゃって帰ってこないし、家にいたらいたで
「うちの猫は犬になったのか?」
と疑う程どこいくにも後を着いて来て、下のバールまでも平気でついてくるもんですから、ご近所さんから犬猫ちゃん。と呼ばれる有名猫になってました。笑
そんなんですから、9月一杯までは山に籠る気満々だったんですけれども、フランスに大被害をもたらした低気圧のバカがリグーリア州を襲いまして。それはそれは「バケツの水をひっくり返した」という表現がピッタリの豪雨と風で電気が寸断、翌日になっても電気が復旧しないのでご近所さんにアモーレが情報を聞きに行ったら、何でも隣町(でかい)の電力所に雷が落ちて、ここだけじゃなくて広範囲一体が孤立した状態で停電、明日の午前10時までは電気が復旧しない。という情報をゲット、夜は電灯がなくても(ロウソクでカバーできる)、テレビがなくても(もともと見ない)、インターネットがなくても(あ、これはちょっと痛いかも)持ちこたえる気満々だったのですが。

冷蔵庫に入っているものがねえ、、、、

冷凍したお肉とか、卵・乳製品は冷蔵庫なしでどれだけ持つか?という話になり、それは我が家だけでなくご近所さんも同じで、

「40年ここに通ってるけど、こんなこと初めて」
と皆の衆が口を揃えて言う程の強い雨による被害が影響し、ほとんどの方がセカンドハウスを後にして食料を手にしジェノバに戻っちゃってました。我が家も、沢山ではないけど冷蔵庫に入ってるものを今日中に消費できるかというとそれは無理。そしてこの辺一帯が電気ないんで、レストランもスーパーもオープンしてないから、沢山ではないけど冷蔵庫及び冷凍庫にあった食料とともに泣く泣くジェノバに戻ってきました。

ジェノバは暑いです。山とジェノバでは5℃は気温が違うのでは?夜、半袖で歩けるのってジェノバならでは。
山で同じ事やったら凍死します。(嘘)

昨日の嵐で、収穫を楽しみにしていた
a0287461_635116.jpg

a0287461_6352384.jpg

が結構被害にあってました。涙
ザクロは2個落っこちて、2個実が割れており、我が家の裏の柿の木なんて柿付きの枝が1本、ぽっきり折れてました。
柿は熟れて熟れてトロトロになったのなら食べるけど、干し柿、普通の柿ともになくても生きて行けるのでダメージはないとしても(身勝手発言、スミマセン)、ザクロちゃんの落下は悲しかったですね。
今年、家の庭になった杏とサクランボがいかに美味しかったか、アモーレから散々聞かされて
「せめて今ここに成ってるのは、栗も含めて絶対食う!!」
と鼻息も荒かったので、、、、苦笑

ま、ザクロはまだまだ沢山実をつけてますので、生き残ったものに期待したいと思います。

山の家はだんだん冷えて来たので、ご近所さんから勧められたペレットという素材を使う暖房をちょうど昨日、買ったばっかりだったんです。
元々備え付けの暖房はあるんですが、プロパンガス仕様なので
「この寒さでプロパンガスの暖房なんか使ったら持って2ー3日よ、勿体ない」
と散々言われまして。
プロパンガスは一つ40ユーロくらいしますんでね。
40ユーロを2−3日で終わらせてたんじゃ、確かに勿体ない。
一方、このペレットというのは1kg当たり4ユーロするかしないかで、非常に長持ちするし、何よりプロパンガスの暖房よりもパワーがあって家の中でパンツ一丁でいられる。というお済み付きだったものですから。笑

明日の朝配送してもらう予定だったのですが、急遽ジェノバに戻る事になったので、明日アポ撮り直しです。涙
ま、でも週末は天気が回復する(電気が回復していることも願う)ので、金曜日からまた山に戻り週末は森林浴を楽しもうと思います。
一人息子もジェノバ生活が明らかに退屈なようで、出かけたいけどここでは出かけられない。というのが分かっているようで、家の中を退屈そうにウロウロしています。笑
一人息子のためにも(?)、また山ごもりしなくては♡

ところで、今が旬?のトロペア玉ねぎ、芽が出て来ちゃったのでえーいっと庭に植えちゃったんですが、玉ねぎってこれで大丈夫なんですかね?←ド素人@農業
by smilenory | 2015-09-15 06:55 | 私のひとりごと

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30