人気ブログランキング |

ミコノス・ロマンチックディナーそれぞれ

さて前回ちらっと書きましたが、仲好しのイケメンクルーズディレクターが1クルーズだけ乗る事になって、そのメッセージを彼から貰った時に
「たった1回だけだから、ミコノスは外で夕飯食べよう!」
と書いてあって、実はこの時のミコノスは私は船から外出しちゃいけない当番に当たっていたんですが、今までイケメンクルーズディレクターとご飯を食べたのは
①船上
②長崎の回転寿司
③イケメンクルーズディレクターのご自宅
だけで、私の大好きな、この日はシャバの美味い飯を食う日。と決めているミコノスで一緒に夕飯なんて、こんな絶好の機会(何の?笑)を逃す手はありません。

船から出ちゃいけない日に当たってる時に外出する場合は、自分の代わりに船に居残る人を見つけなければいけません。同僚への犠牲が大きいので、滅多な事では当番を変わってとお願いする事はないのですが、この日は特別。研修中の日本人の同僚ちゃんにお願いして、快く変わってもらいました。

「ミコノスでロマンティックディナー♡」
と嬉しさのあまり吹聴しまくっておりましたが、神様というのは存在します。
二人っきりで出かけるんだと思いきや、イケメンクルーズディレクターの片腕・アシスタントクルーズディレクター、そしてツアーマネージャー、2名のツアーエスコートが一緒に来ました。涙
ロマンチックでもなんでもないただの夕食会になってしまいましたが、一応ツーショットの写真は撮っとかないと。←女の意地
a0287461_22211527.jpg

絶対隣に座る女の意地 笑

この日はアシスタントクルーズディクレクターがご馳走してくれて、結果的に出かけて良かったな(コラコラ)と思えるミコノスロマンチックディナーでした。笑
船に戻って来た後、オフィスで仕事してると散々吹聴しまくってたからか、後からやってきた同僚達から
「ロマンチックディナーはどうだった?」
と聞かれまくり、
「ロマンチックも何も、二人っきりで出かけたんじゃないから、ただの夕食会だった!残念すぎる!!!!」
憮然として答えてると、みんなに大笑いされ、その時にスペイン人がオフィスに入って来てキャビンメイトのドイツ語ホストからのりこがクルーズディクレクターとロマンチックディナーに行ったことを聞いたといいい、
「ロマンチックディナーってどういうこと!? 僕らの最初のミコノスでのディナーがロマンチックディナー※って言うんでしょ!???」
※夕飯付きのオプショナルツアーのことを言っているらしい 笑
とまあすごい剣幕でまくしたてるので
「その他多勢がいて、二人っきりで出かけたわけじゃないからロマンチックもクソもないわよ。なーんにも喋れなかったし。」
「でしょ、僕らのが本当のロマンチックディナーだ!」

・・・・なんでもエエがな。
うるさいので、勝手に言わせておきました。笑

あとワンクルーズ延長してくれないかな〜♡という願いもむなしく、本当にワンクルーズが終わった後、南イタリアはバーリにて下船していかれました。涙
下船口でお見送りしたときのツーショットの写真です。身長差がありすぎます。涙
a0287461_22335577.jpg

ちょうど2、3日前にこのイケメンクルーズディレクターから再びメッセージを貰いました。
今福岡にいて(7月末にいつものようにアジア路線の船に乗船)、ショッピングして1kgの寿司食って、今スターバックスからネット中。と書いてありました。笑
そして
「で、のりこ、10月にこっちにくるってコンファームしてくれる?」

そうなんです。前にもちらっと書きましたが、契約の途中からフロント付けに変わって今までの仕事+フロント業務が加わって、更にボスもクルーズディレクターからフロントマネージャーに変わったのですが、フロントマネージャーもいきなりの変更で訳が分からず、我々のことを庇わなくちゃいけない立場なのに完全なるイエスマンで、言われた事は全部やれ。の状態。
フロントに並ぶのはイタリア人がほとんどで、イタリア語話せないと使い物にならない状態ですから、フロントスタッフが一度、ドイツ人の同僚(イタリア語は話せません)に向かって
「アンタは無能なのよ!」
と怒鳴りやがって、一発触発の状態だったんです。こっちは専門言語を買われて雇われてるのに、今日からいきなりイタリア語話せないとただの無能です、はないでしょー。
話せたら話せたで、仕事が沢山回ってくるので、正直私はいい時に下船した、でも残った同僚に大変申し訳ない。と何とも複雑な気持ちで船を後にしたのでした。
で何が言いたいかと言うと、アジア路線だけは今まで通り。アジアだけは本社はアンタッチャブルで配属もボスも従来通り。インターナショナルホステスとして乗船することができます。ヨーロッパ路線ではインターナショナルホステスというのはもう存在していません。
なので、契約の途中で担当者君にメールを送り
「次の契約は、インターナショナルホステスとして乗船できるアジアがいいんだけど」
と早々に根回しし、下船後担当者君とミーティングのため本社を訪れ、10月22日福岡から乗船。とコンファーム貰ったんです。

で、このイケメンクルーズディレクターには、このミコノス・エセロマンチックディナーの時に
「次はアジアに行きたい。だってヨーロッパではインターナショナルホステスが存在しないから。あなたクルーズディレクターである程度人選できるでしょ。私のことリクエストして♡」
とお願いしておいたのですが(ま、その必要はなかったわけですが)、念願が叶った事の確認のメッセージを貰ったというわけです。

イケメンクルーズディレクターは7月末に乗っちゃってますから残り1ヶ月だけのご一緒ですが(私は2月まで)、ワンクルーズよりはいいや。
イケメンクルーズディレクターの待つ船へと10月、福岡から乗船します。
福岡から乗船だと、日本のシャンプーや洗濯洗剤、ついでにあぶらとり紙とかコラーゲンとか、文庫本とかも買っていっちゃおー♡(何時に福岡に着くかが問題ですが)とまるで乗客気分です。スーツケースの重量が40kgまでなので、重いものは現地で調達するんですが、それが日本製となると文句はありませぬ。ふふふ

さてもう一つの、スペイン人が言うロマンチックディナー。
船のオプショナルツアーの飯なんて大した事ないだろうな。と思いましたが、捨てたもんじゃありませんでした。やっぱギリシャ飯は美味しいですな。大好きです。
a0287461_22592588.jpg

写真撮るよ。といって見せたスペイン人の顔
a0287461_230812.jpg

色っぽい顔だそうです。
ノーコメント。

普通の顔で撮り直し
a0287461_2304781.jpg


そして、下船前の最後の週に、一緒にビーチツアーに同行し、ミコノスタウンに戻ってきてから二人っきりで行ったこれぞ本当のロマンチックディナー(笑)。ここは本当に美味しく、ミコノスに再訪することがあったら絶対行く!と決めてるレストランです。
a0287461_232521.jpg


ワインと食事があまりに美味しくすっかり夢中だったため、
「あ、写真撮ってないよ!」
とスペイン人が言いだすまですっかり忘れてたので写真はこれしかありませんが、、、、

ミコノスに行く予定の方いらしたら、レストラン名お教えしますので、是非行って下さいね!
by smilenory | 2015-09-04 23:04 | クルーズライフ

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30