人気ブログランキング |

ビーチ ビーチ ビーチ

さてクルーズ回想録に戻ります。

ドバイ滞在中は、最初のうちはイタリアと違って何でもあるドバイに目がキラキラし、且つドバイには2晩停泊、3日目の午前出港だったのでたっぷり時間があったのもあり、沢山ショッピングを楽しみ、イタリアにはない世界各国料理(しかも美味しい)を堪能し、ドバイモールにある紀伊国屋書店で日本の本をどっさり買い込み、それはそれは天国な生活を送っておりました。
ドバイ万歳

しかし。
悲しいことにこんな生活を続けていると給料があっという間になくなります。
街に出るとつい買い物しちゃうので、街は回避するかあるいは船のオプショナルツアーに同行させてもらってたのですが、暑いのでアラブのビーチはどうよ?ってことで、最後の方はビーチばっかりいってました。

a0287461_0375037.jpg

アラブ名物? ラクダとビーチ
a0287461_039520.jpg

2年前北欧航路で一緒に働いて以来、超仲良しのドイツ語担当の同僚ステファニーちゃん
彼氏がイタリア人なのでイタリア語ペラペラなことから、我々の会話はイタリア語です 笑
a0287461_0424019.jpg

真っ白な砂に透明な海。アブダビのビーチですが、大変満足でした。

そしてこちらはイタリア人チームと一緒に行った、ドバイのビーチ。ここで先出のラクダちゃんがいました。笑
a0287461_0435560.jpg


乗船中は休みのない、不測の事態が起こりまくりであっちこっち走り回る生活を送ってるもんですから、ビーチは束の間ですが、仕事から完全に解放される、本当に貴重な場所でした。

ただ本来は肌などを露出してはいけない国でありますから(しかしU.A.Eは観光にもかなり力を入れているので場所限定で欧州と同じドレスコードで歩けるところも多いです)、イタリアのビーチにありがちな活気や開放感みたいなものがないんですよね。笑
あとお酒御法度の国ですから、ビーチでアルコール置いてるところはほぼ皆無なんです。(アブダビのプライベートビーチはお酒がありました)
それに年がら年中暑いですからね、今の時期は冬ですが、それでも30℃超えますのでそれもあってか、

夏だ〜!003.gif

という盛り上がりがどのビーチにもなかったです。

が、ただ泳ぐには十分。
もう行くことはないと思いますけど、再びドバイにアサインされることがあれば、ビーチ三昧すること間違い無しです。笑
by smilenory | 2015-03-29 00:53 | クルーズライフ

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30