今回のチュニジアテロ事件に思う

何とも悲惨な事件が起きてしまいました。

うちのクルーズのお客さんがチュニジアで人質になってるというニュースをFBで読んで
「エエ!?どういうこと????」
と心底驚き、イタリアで取り上げられるニュースでは、イタリア人が犠牲になったこともあってかうちの会社にスポットが当てられっぱなしの内容。

またあのクルーズ会社がやってくれたよ。
と言わんばかりの報道ぶりで、うちの船ばかりじゃなくてもう1隻他のクルーズ船だって停泊してたのにそっちへの言及はなしかよ?
と、犠牲になってしまわれた方には心からお悔やみ申し上げますが、その報道ぶりに正直ウンザリしてました。

そして今日。
もう1隻のクルーズ船に乗船してた日本人のお客様が3人犠牲になっているというニュースを知り、非常に驚いている次第です。
日本ではうちの会社のことは一切話題に上がらず、もう1隻のクルーズ船の報道ばかりだと、日本にいる同僚から聞きました。
しかも犠牲になられたお客様の一人は、うちで毎年チャーターをされるクルーズ専門の旅行会社のお客様と知り、更に心を痛めています。

チュニジアはクルーズ船で働き始めたばかりの契約の時に行きましたけど、数回行ってその後は国内不安定とかの理由で寄港しなくなり、サルデーニャのカリアリに変更になったんですよね。

こんなことは結果論であるのは重々承知してますが、テロの可能性がある国には絶対寄港しちゃいかんです。
エジプトだって然り。
エジプト観光がどんな状態であるかは既にここで書いた通りです。
地元の人は生活がかかってますから、ちょっと落ち着いたらもう安全だよ。こんなに宝が沢山なんだから是非来て頂戴。
と言うに決まってますが、起きた事件のこと、犠牲になられた全く罪のない無垢な方々、特に犠牲になられた方は後世に渡って、この国は危険なんだという象徴として残り、絶対忘れるべきではないと思っています。
それでもどうしても行きたいのであれば、自己責任の個人旅行で行くべきであって、人を募って団体でおしかける場所ではないと強く思います。

私はイスラム教徒でもなければイスラム教がどんなことを教えているのかも知りませんが、神様は全ての宗教を含めて一人しか存在してないと思っています。
どうしても、このテロというとイスラム教がセットになってる状態ですが、真摯で敬虔なイスラム教徒をU.A.Eやオマーンで沢山見てきた私には、テロ軍団はただイスラム教を利用しているだけのように感じます。
頭がいかれてしまった人達に、もう一度コーラン読み直せ。といっても無駄でしょうが、宗教や神様の名のもとに人殺しはしないでくれ。と心から願います。
寿命は神様が決めるものであって、人間がそれを断ち切るものではないです。
非常に遺憾に感じています。
by smilenory | 2015-03-19 22:54 | 私のひとりごと

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31