またまた来たで〜、境港

昨年の日本チャーター1回目•春、2回目•夏と寄港したのですが(その時の様子はこちら)、今回は韓国チャーターで境港にお邪魔しました。

初寄港の場合の場合、必ずセレモニーが行われます。日本の港のみならず、世界中そうです。去年ドバイ路線に乗船中、乗ってた船が初めてU.A.Eに行ったので各寄港地で毎回セレモニーやってました。セレモニーのプロと化した私は、毎回当番がまわってきました。泣 が、別に日本のセレモニーみたいに船長のスピーチを日本語訳するとかそんな仕事は一切なく、ただひたすら立ってニコニコしてるだけの楽チンなものでしたが。笑

しかし、日本の港は毎回毎回セレモニーやってくださるんですよ。
いや迷惑とかもちろんそんな罰当たりなことは申し上げませんけど、出かけたい上の人とかは明らかにいやーな顔してましたし、セレモニー担当のクルーに
「何で初寄港でもないのに、セレモニーの依頼を受けるんだ!」
って文句つけてましたね。
一度、断ったこともありましたけど、船長がやっぱまずいわ、それ。といって急遽復活したこともある、クルーが実は忌み嫌うセレモニー。苦笑
今回も、もちろんありましたよ♡
私はセレモニー要員なので、もちろん、毎回決まった船長のスピーチを日本語訳するために参加しましたよ♡
ムカついてなんかないですよ♡

何回もセレモニーやってるんで、今回は船内ではなく埠頭でやることになりました。
この日、船から出られない日だったんですけど、セレモニーを名目に船からの脱出に成功!笑
セレモニーが功を奏することもある
a0287461_23402635.jpg

a0287461_23324379.jpg

今回のお初のキャラクター•あっぱれ殿様
鬼太郎はどうした?
a0287461_2341205.jpg

鏡開きで無事、セレモニー終了♪

境港の方々が世界に誇る、マジックどじょうすくいももちろん披露されました、埠頭で。笑
境港の担当の方に、船長もホテルマネージャーもチーフエンジニアも実は去年のセレモニーの時と全く持って同じメンツなんです、と余計なことを言うと
「えーっ、じゃもう見ちゃってるんですね?」
とがっかりされてましたが、道具も人もスタンばってるので中止にはできず。
韓国人のお客様達が面白そうに見てらっしゃいましたよ。
初めて見ると面白いかも

さて、今回の境港。
埠頭で鬼太郎まんじゅうが無料で配られてたり、あとあなたの名前を漢字で書きます、プロのイラストレーターの方が似顔絵を書いて下さるコーナーがあって、クルーに(笑)大人気でした。
クルー達がこぞってそのコーナーに集中してるので、覗いてみました。

a0287461_23425386.jpg

プロの方に書いてもらった似顔絵と一緒に満足そうなオネエサンたち 笑
a0287461_23445931.jpg

似顔絵描き待ちの間に、鬼太郎まんじゅうをほおばるスパマネージャー(ポルトガル人)と一緒に♡

さて、私の似顔絵ですが、プロの方の目からみると、私ってこういう風に映ってるみたいです。
a0287461_23471269.jpg


この似顔絵書いてもらってから船に戻ると、いつもつるんでる二人にすぐ遭遇したので、
「ねえねえ、似てる?」
と顔の横にこの似顔絵かざしてみたら、ニコもジジも
「全然似てねえ」
と速攻一蹴してくれました。泣
本当に即答。苦笑

今は冷蔵庫に貼って毎日眺めては、楽しかったクルーズライフを思い出してニヤニヤしています。笑

ということで、長いことおつきあいありがとうございました。これで今回のクルーズ回想録終了です。次回まで(いつだ?笑)お楽しみに!
[PR]
by smilenory | 2014-07-26 23:50 | クルーズライフ

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31