人気ブログランキング |

TATOO

私は古い人間なので、TATOO=入れ墨=暴力団=温泉への入場を拒否される という思考回路の持ち主です。
TATOO=おしゃれ、ファッションの一部。という考えを持てない人間です。

そんな生きた化石的な考えの私ですが、随分前からアートメイクとしてのタトウーには関心があり、どこで出来るかな〜と場所や人の評判集めにコソコソ裏で動いてました。
コソコソする必要が何故ある? 笑

今回、キャビンメイトだった英語ホステスの同僚、化粧落としても顔が全然変わらない。

もしかして、眉とアイラインはタトウーですか?

ピンポンピンポンピンポン
賞品はハワイ旅行 って違う

人様を驚かせないという人間としての最低の礼儀もそうですが、何せラク。
明日は我々2人ともオプショナルツアーに同行しなければならない。
しかしキャビンの洗面所は一つ。
となると、何時に起きる?と前の日に時間を確認し時間差で朝起きて、洗面所戦争を起こさないようお互いが気をつけます。

いつも早く起きるのはもちろん私。
自分がトロいのもそうですが、それにプラスして人様を驚かせない程度に化粧しなくちゃいけませんからね。
いきなりキャビンにやってきたルッソに何度かすっぴん顔見られてビックリされましたしね 怒
その分も逆算して英語ホステスの子より30分は早く起きてました。涙
英語ホステスの子は集合時間の15分前起床で全然OK。

これはラクだぜよ。

とアートメイクに挑戦する気満々に。笑

ということで、アモーレ一押しの入れ墨屋さん(アモーレ曰く、タトウーの技術の高さはジェノバ一なんだそうな)に行って話を聞き、来週の日曜日に予約を取ってきました。

麻酔はしないから、痛いですよ〜かさぶたが出来るのでニベアとかでケアしてくださいね〜
とはっきり言ってくれる当たり信頼感が持てます♡

アイラインもお願いしたいと言ったのですが、非常にデリケートな場所だし、黒を入れても絶対変色するので、アイラインはやりたくない。
と断られてしまってですね。
でも入れ墨師の言い分もごもっともで、英語ホステスの子の他にもう一人クルーでアイラインタトウーを入れている子がいたのですが、黒じゃないんですよね。くすんだブルーというか黒い服を何回も洗濯して色あせた緑がかったグレーというか。
ま、それでも取れることはないし、にじまないし、私みたいな目の周りも脂性でアイライン溶けちゃいます〜にとっては、アイライナーもやはりはずせないアイテム。
と入れ墨師に思いをぶつけてみたら、とりあえず眉やってそれで様子みましょう。ということになりました。

あーこれで化粧しなくてもいいのか!!
ギリギリまで寝てられる〜 すっぴんの自分の顔を鏡で見てぎょっとしないで済む〜
と怠け者の私は、違う意味での満足感を味わっております。苦笑

しかし料金が異常に安いんですよ。
普通3万円くらいしますよね? 値段聞いた時に耳を疑いました。
ま、眉だから賭けてみます。
鬼河原権三郎とか、ブルックシールズな眉になっても、この値段じゃ文句言えないというほどの低価格。
じゃ金出してエステでやれよっつー話

ああ、神様!! 笑
by smilenory | 2013-02-10 23:40 | 私のひとりごと

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30