中型船とは名ばかり クルーエリア最大船

今回乗船した船は、14隻(去年2隻ぽしゃっちゃいましたのでね、、、悲)保有してる中では中型船に値する船です。
お客様エリアは中型だけど、クルーエリアの広いことといったら!

今回アジア航路のため、ネームタグにローマ字の他、ポジションと国籍だけ中国語で表記しなければならず(私は最後まで拒否したけど、上からの圧力に負け結局ローマ字と中国語表記のネームタグ着用)、新しいネームタグ作りにユニフォームストアに行かなければならなかったのですけれども、それが一体どこにあるのがさっぱりわからない。
大型船だとクルーエリアを削ってお客さまエリアを広くしているので、クルー関係の事務所って同じ階に集中しているので分かりやすいのですが、中型船はクルーエリアを無駄なほどに取ってあるので、目的地にたどり着くまでに最低5人に聞かないとたどり着けない。ひー

最悪だったのはクルー用洗濯機の場所で、大型船だとデッキ0の船首に洗濯機5台、乾燥機8台がまとめておいてあるのですけれども、今回の船は各階にちらばっており、しかも洗濯機の場所は秘境的な場所にあり素人に発見しろっつっても無理な話ですよ、奥さん。
という状態でした。
一度、最初のキャビンメイトだった中国人ホステスの子に洗濯機のある場所まで連れて行ってもらったんですけどね、帰り自分のキャビンまでたどり着けなくて、、、、恥
この3ヶ月間、洗濯物は全て手荒いしてました。涙
東南アジア、暑いですからね。
そしてバカヤローなツアーマネージャーが毎日のようにオプショナルツアーに同行させるんで、オプショナルツアー用のポロシャツはほぼ毎日手で洗ってましたよ。涙

キャビンも、大型船のクルーキャビンは狭いので縦スペース利用のため絶対2段ベッドなんですが、今回は2段ベッドではなく、ベッドが2つ、通路を挟んで並べてありました。クローゼットもでかいし収納スペースもいっぱいあるので、IKEAで買った段々ラックは出番なし。
古い船は違うな〜。と感心しました。
諸事情があって11月中旬から乗ってきた英語ホステスの子とキャビンをシェアするために一度キャビンを変更したのですが、このキャビンが3人用!!
広いったらありゃしない。はーと
多分、お客様用の内側キャビンより全然広かったと確信します。爆
大型船のクルーキャビンではそれはありえない

これに2人でいれるわけですから、我々は一度クルーキャビンに戻ってくるとその居心地の良さに、本当は出かけなきゃいけないのにいいや面倒くさい。ってことでキャビンから出ない。という日々も送りましたね。笑
仕事を終えてキャビンに戻ってくるとジャーマンホステス、フレンチホストが私らのキャビンにいたり、ルッソが遊びに来たりと集会所のようになってました。笑

クルーバーも広い、クルーディスコもでかい(大型船にクルーディスコはありませぬ)、クルーに至れり尽くせりの船でした。

ただ一つ難点をあげるとすれば、クルーエリアからお客様エリアに抜ける道も幾通りもあり、とうとう最後まで全部把握できなかったです。苦笑

クルーにとってはいい船でも、いかんせん船が古いので、お客様キャビンには常に問題が耐えませんでした。ミニスイートなのに水漏れして床がグチャグチャ、直しても直しても水漏れは続き、部屋の中は常に数十枚のバスタオルが敷かれ大型床乾かし用扇風機が回っている状態、しかしこの部屋は数ヶ月先まで予約が入っているので水漏れご免で使い続けるとか(ありえん)、浴室のドア開けたらドアごと床に落ちたとか、キャビンに設置してあるセイフティボックス、テレビも各部屋によって違うので使い方がわからないとやってくるお客様に

説明できんやないかい!!

ということもありましたね。汗

船全体のデザインはクラッシックで、これぞ古き良きクルーズ船!という感じなのですが、本音を言わせてもらえばやはり相当ガタが来ているので、もってあと6年が限界かな(クルーズ船の減価償却は20年、あと6年でその20年を迎えます)。いや6年は無理やろな。

この船でゴールデンウィーク、日本人チャーターするなんて、、、、あわわわわ
2回のチャーターと、日本一周+韓国で計3回チャーターするみたいです。

あー私の日本人同僚様たち、御愁傷様です。お体ご自愛くださいませ。
という気持ちでいっぱいです。

今度の水曜日に担当者と次の契約の話し合いで本社に行くんですけど、私はフィヨルド/バルト海クルーズ、5月8日から乗船のコンファームはもらっているものの、その前にチャーター1本やってくれと言われないかどうかヒヤヒヤしています。
チャーターは仕方ないとしても、日本に行って、1本やってまたヨーロッパにすぐトンボ帰りして直ちに違う船に乗船。というのは年齢的に長旅が体に堪えるし、未だ東南アジアの時差が抜けずに夕方4時に異様に眠くなるおばちゃんには無理だから。
とちゃんと断ってこようと思います。笑
by smilenory | 2013-01-21 07:55 | クルーズライフ

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31