1ヶ月近く経とうとしてますが(汗)、愛してやまないフィレンツェに行ってきました。
血の繋がりのない妹(日本語では他人と言う 笑)、フィレンツェ人気ガイドのマイコちゃんのお家に押しかけてお邪魔して、8年住んだフィレンツェを楽しんできました。

a0287461_601285.jpg


a0287461_603119.jpg


a0287461_611553.jpg

コラコラ  笑

a0287461_62753.jpg

紫を見るとやはり血が騒ぎます

フィレンツェ人気ガイドのマイコちゃん家は、閑静な住宅街・クーレ地区にあります。フィレンツェに住んでいた時は何回も遊びに行き、大家さんともすっかり顔見知りになリました。笑
着いた日はお家居酒屋をして、これまたジェノバにはない、懐かしくてたまらないエッセルンガ(スーパー)で大量の食材とトスカーナワインを購入し家でまったり飲んだんですけど、どっさりお買い物した後もうすぐお家よって時に、ちょっと待って、これ美味しいから買ってこう。とマイコちゃんが総菜屋に入りました。

a0287461_693780.jpg


ポテチ。笑
でも総菜屋さんのポテチなんで、ちゃんと手作りしてるせいか食感は市販品のと全く同じ、しかしそのお味は!

ちゃんと芋の味がして激うま〜

あまりの美味しさにアモーレにお土産として買って帰りました。
フィレンツェ土産がポテチ。笑
うちのアモーレ、
「普通のポテチとフィレンツェからわざわざ買ってきたポテチの違いが分からない」
と言ってわたしを激怒(笑)させておきながら、気がついたら全部食っていた。
てことは、上手いってことじゃんかー!
素直じゃない50歳

さてマイコちゃん家では、たくさんの日本のテレビ番組を見せてもらいました。
フィレンツェは年がら年中日本人観光客が絶えないので、そのガイドさんの数も半端じゃない。
日本人ガイド組合みたいなものがあって、そこで日本のテレビ番組の貸し借りをしてるみたいなんです。
つい夢中になって見てしまったのが
「有吉ゼミ」
言ってること全部分かることもさることながら、八王子リフォームだ古民家カフェだ、はにわ家3兄弟などなど、内容もまた絶対来週も見たくなるものばっか。
そこでマイコちゃんに日本の番組が見られる動画サイトを教えてもらい、ゲーマーな生活から一転、バラエティ・ドラマ漬けの日々を送っております。笑
いつ恋、ダメ恋、わたしを離さないでの3つのドラマを欠かさず見ており、ディーンフジオカ053.gifに少々はまっております。
出発までにドラマの最終回を見おえなかったらどうしよう?と真剣に焦りましたが(バカ)、ダメ恋、わたしを離さないでも最終回を迎え、いつ恋を残すのみとなっておりますので、今の所心残りは有吉ゼミのみとなります。笑

ということで、皆様、無事昇進いたしました。
昇進させてくれなきゃ日本には行かないよ。と担当者君に啖呵切ったものの、ステップアップを狙ってるのは私だけじゃないし、他にも私よりも長く働いてる人でこのポストを狙ってる人もたくさんいるので、まあ無理だろうな。来週に迫ったエーゲ海船乗船に向けてそろそろスーツケース出すか。と考えていたら、担当者君から昇進のニュースが届きました。
ま、日本に行けってことですね。笑
4月の頭の出発なので
「もしかして今年は桜が見れるか???」
と期待してチェックしたんですけど、満開の時に出発、しかも乗船地が沖縄なので無理っぽい。涙
そもそも沖縄にソメイヨシノがあるのだろうか?
道路に落ちた花びらでも見れれば、十分です。笑

何事も最後の最後に大どんでん返しが待つ船乗り生活、2016年度は予定してなかったイケメンクルーズディレクターと一緒に働くことになりました。イケメン様に新しいポジションでの仕事をみっちり教え込まれるわけです。(彼のアシスタントですからねー)
お手柔らかにを祈るのみです。
[PR]
by smilenory | 2016-03-19 06:33 | 私のひとりごと

どうなることやら

毎回下船すると、次の契約の話を腹を割ってするために(笑)本社の担当者君のところへ行きます。
今回も例外ではなく、私はヨーロッパに残りたいので去年と同じエーゲ海コースで??とお願いし、全然問題ないとOKを貰い、契約書も届き、乗船は約20日後の3月後半、乗船予定の船が今カリブ海に行っててもうすぐヨーロッパに戻ってくるので船がうちの最寄りの港のメインポートについてから9月までと決定してました。(過去形)

2月の終わりにイケメン様からメッセージが来て
「上海にいるアジア統括責任者(イタリア人)に、のりこをアシスタントクルーズディレクターで3月末から乗船させるようにリクエスト出したから。日本シーズンに馬鹿な中国人は要らないからね。」

ええ?

いやあの、私は平和なヨーロッパ路線で満足してるわけで、アジアに行くと日本人は日本人のいない外国船クルーズに日本並みのサービスや質の高さを要求して難しくなるし仕事は5倍毎日20時間労働、食べる時間はないからダイエットには最高だけどボロ船で問題多すぎて、嫌なんですけど!
私の予定では、イケメン様とは2016年のバッティングはなかったはず!

イケメン様の予期せぬ反撃、そして最近オープンした我が社の日本支社からも私をアシスタントクルーズディレクターで日本シーズンはやってくださいというリクエストが届いたため、今週雨の月曜日

「チャオ ノリコサン
僕はどうしたらいい?君は行きたい?
教えて」
と担当者君からメールが来ました。

アシスタントクルーズディレクターでなら乗るけど、今の役職でだったら乗らない。と返事をしてそのまま3日経ちました。
イタリア船籍のクルーズ船で働く場合、イタリアに住んでれば陸にいる間は失業保険が貰えるんです。
次の契約が決まったら速やかに連絡して失業保険給付をストップしなくちゃいけない。
もともと予定通りの乗船だとその期日が迫っているので、

「ねえ、どっちの船に乗るの?」

と担当者君に催促のメールをしたら

「日本の方。契約書に記載する君の役職名を見直してるところだから、でき次第電話する」
と返事が来ました。

そうか、昇進するのか、アタチ??

ヨーロッパに残らずまたボロ船に戻るのは残念ですが、まイケメン様と二人三脚の仕事になるので良しとしましょう。
契約書が来ないことには公にはできないんですけど、今年はもしかしたら日本の桜が見られるのかな?
ちょっと楽しみにしています。
日本食も満喫したい爆
[PR]
by smilenory | 2016-03-04 22:33 | 私のひとりごと

また間が空いてしまいました。汗
サボり癖がついてしまうと習慣化していかんですなー
反省反省

さてイケメンクルーズディレクターがまだご乗船中の時の話。
生まれたばかりの目に入れても痛くない可愛い可愛い姪っ子ちゃんに、クリスマスプレゼントを買いたいんだけど1歳未満の子に何を買ったらいいのか分からないんだよね〜。
とイケメン様が仰るので、
「ほんだら、一緒に物色しに行きますか。」
(私はイケメンクルーズディレクターと一緒に出かけられれば目的などそんなものはどうでもいいタイプ 笑)
物がたくさんあるのはシンガポールです。船が着くターミナルがそれはそれは巨大なショッピングモールに直結しており、私は下船までとうとうショッピングモール以外、シンガポールの街を散策することはありませんでした。笑
もう何回も来てるし@シンガポール
また出航が午後10時と遅く比較的自由時間が多いので、じゃ次のシンガポールで一緒に出かけましょう??ということになりました。

本格的にプレゼントを物色する前にランチ抜きで腹減り族だった我々は、イケメン様の大好きな寿司でも食べに行こうかと思ってたのですが、
「シンガポールで食べる寿司ってイマイチなんだよね。寿司は日本で食べなくちゃ」

さすが日本重鎮のイケメン様は、その辺の所、よーく分かっていらっしゃる。

そしたら日本のハンバーガーなんて如何です?
前回シンガポールのターミナルをウロウロしている時にたまたま見つけたモ○バーガーが懐かしくて食べたかったので、お誘いしたところ二つ返事。

それではシンガポールの○スバーガーへと参りましょう!

a0287461_1481349.jpg

日本語だと和牛兄弟になるのかな?

a0287461_1475496.jpg


a0287461_1491410.jpg

絶対外せない焼肉ライスバーガー

a0287461_150572.jpg

でもこれが一番美味しいと思うメンチカツバーガー

a0287461_151794.jpg


a0287461_292410.jpg

おいちいねえ

a0287461_1521342.jpg

2回目のモ○でも合格ポーズが。笑

イケメン様が下船される前の最後のシンガポール、また一緒に出かけることになったので
「何食べよっかー?」⇨私らホント、食ってばっかなんですよ
と聞くと
「○スバーガー??(即答)」



日本を心から愛する人は、寿司だけでなくいろんなジャンルでの日本食(か?)がオッケー。
素晴らしいことです。

イケメン様はハンバーガー3つ、ものの5分で完食。

モ○は味わって食べて欲しかった、、、、、、、笑

でもでも、シンガポールでも日本とほぼ同じ味のモ○に私も大満足でした。

その他、この時は一人で彷徨ってた時に見つけた吉○家の牛丼もシンガポールで美味しく頂きました。

いやー、ヨーロッパから来るとですね、シンガポールは天国です。笑

姪っ子ちゃんへのプレゼントは、数十年ぶりに足を踏み入れたトイザラスで。
なんか童心に帰りました。笑
[PR]
by smilenory | 2016-03-04 01:59 | クルーズライフ

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31