カテゴリ:私のひとりごと( 67 )

心機一転

いやー思い切りましたよ。
中学生以来のショートカットにしました!

a0287461_7214157.jpg


この一つ前の記事、ダビデさんを見上げてる写真と比べて頂くと、どの位バッサリいったかお分かり頂けると思います。笑
とにかく髪が多くて剛毛なので、30cm以上は切りましたので頭が軽いのなんの。
これから忙しくなるので、髪を乾かす時間を他の事に当てたい(特に睡眠)。Dr.コパが財布は3年が寿命って言ってましたから、天寿を全うしすぎた髪にお別れしようかと(関連性0)

髪を切る前は、
「ショートカットって女性らしさがなくなるから。でも髪は伸びるから好きにしたらいい。」
とブツブツ言ってたうちのアモーレ、切った後の私を見て大満足してるようです。切って大正解だよ、ここまで似合うとは思わなかった。
そうでっか

髪も切って心機一転、さて明日は日本に向けて出発です!
成田から羽田に移動して那覇まで到着しなくちゃいけないのに、飛行機がまさかのアホタリアかよ!
なんつー飛行機をとるねん、会社!もっと危機感を持て!リスク管理しっかりしろ!
と言いたいことは山ほどありますが、ナンダカンダ言ってアホタリアのこと嫌いではないので、日本に着くまでイタリアを感じさせていただきながら長旅を乗り切りたいと思っております。

ということで皆様、下船が9月末。次の更新が半年空くと思います。
栗の季節にまたここで♪

行ってきまーす!
[PR]
by smilenory | 2016-04-02 07:33 | 私のひとりごと

1ヶ月近く経とうとしてますが(汗)、愛してやまないフィレンツェに行ってきました。
血の繋がりのない妹(日本語では他人と言う 笑)、フィレンツェ人気ガイドのマイコちゃんのお家に押しかけてお邪魔して、8年住んだフィレンツェを楽しんできました。

a0287461_601285.jpg


a0287461_603119.jpg


a0287461_611553.jpg

コラコラ  笑

a0287461_62753.jpg

紫を見るとやはり血が騒ぎます

フィレンツェ人気ガイドのマイコちゃん家は、閑静な住宅街・クーレ地区にあります。フィレンツェに住んでいた時は何回も遊びに行き、大家さんともすっかり顔見知りになリました。笑
着いた日はお家居酒屋をして、これまたジェノバにはない、懐かしくてたまらないエッセルンガ(スーパー)で大量の食材とトスカーナワインを購入し家でまったり飲んだんですけど、どっさりお買い物した後もうすぐお家よって時に、ちょっと待って、これ美味しいから買ってこう。とマイコちゃんが総菜屋に入りました。

a0287461_693780.jpg


ポテチ。笑
でも総菜屋さんのポテチなんで、ちゃんと手作りしてるせいか食感は市販品のと全く同じ、しかしそのお味は!

ちゃんと芋の味がして激うま〜

あまりの美味しさにアモーレにお土産として買って帰りました。
フィレンツェ土産がポテチ。笑
うちのアモーレ、
「普通のポテチとフィレンツェからわざわざ買ってきたポテチの違いが分からない」
と言ってわたしを激怒(笑)させておきながら、気がついたら全部食っていた。
てことは、上手いってことじゃんかー!
素直じゃない50歳

さてマイコちゃん家では、たくさんの日本のテレビ番組を見せてもらいました。
フィレンツェは年がら年中日本人観光客が絶えないので、そのガイドさんの数も半端じゃない。
日本人ガイド組合みたいなものがあって、そこで日本のテレビ番組の貸し借りをしてるみたいなんです。
つい夢中になって見てしまったのが
「有吉ゼミ」
言ってること全部分かることもさることながら、八王子リフォームだ古民家カフェだ、はにわ家3兄弟などなど、内容もまた絶対来週も見たくなるものばっか。
そこでマイコちゃんに日本の番組が見られる動画サイトを教えてもらい、ゲーマーな生活から一転、バラエティ・ドラマ漬けの日々を送っております。笑
いつ恋、ダメ恋、わたしを離さないでの3つのドラマを欠かさず見ており、ディーンフジオカ053.gifに少々はまっております。
出発までにドラマの最終回を見おえなかったらどうしよう?と真剣に焦りましたが(バカ)、ダメ恋、わたしを離さないでも最終回を迎え、いつ恋を残すのみとなっておりますので、今の所心残りは有吉ゼミのみとなります。笑

ということで、皆様、無事昇進いたしました。
昇進させてくれなきゃ日本には行かないよ。と担当者君に啖呵切ったものの、ステップアップを狙ってるのは私だけじゃないし、他にも私よりも長く働いてる人でこのポストを狙ってる人もたくさんいるので、まあ無理だろうな。来週に迫ったエーゲ海船乗船に向けてそろそろスーツケース出すか。と考えていたら、担当者君から昇進のニュースが届きました。
ま、日本に行けってことですね。笑
4月の頭の出発なので
「もしかして今年は桜が見れるか???」
と期待してチェックしたんですけど、満開の時に出発、しかも乗船地が沖縄なので無理っぽい。涙
そもそも沖縄にソメイヨシノがあるのだろうか?
道路に落ちた花びらでも見れれば、十分です。笑

何事も最後の最後に大どんでん返しが待つ船乗り生活、2016年度は予定してなかったイケメンクルーズディレクターと一緒に働くことになりました。イケメン様に新しいポジションでの仕事をみっちり教え込まれるわけです。(彼のアシスタントですからねー)
お手柔らかにを祈るのみです。
[PR]
by smilenory | 2016-03-19 06:33 | 私のひとりごと

どうなることやら

毎回下船すると、次の契約の話を腹を割ってするために(笑)本社の担当者君のところへ行きます。
今回も例外ではなく、私はヨーロッパに残りたいので去年と同じエーゲ海コースで??とお願いし、全然問題ないとOKを貰い、契約書も届き、乗船は約20日後の3月後半、乗船予定の船が今カリブ海に行っててもうすぐヨーロッパに戻ってくるので船がうちの最寄りの港のメインポートについてから9月までと決定してました。(過去形)

2月の終わりにイケメン様からメッセージが来て
「上海にいるアジア統括責任者(イタリア人)に、のりこをアシスタントクルーズディレクターで3月末から乗船させるようにリクエスト出したから。日本シーズンに馬鹿な中国人は要らないからね。」

ええ?

いやあの、私は平和なヨーロッパ路線で満足してるわけで、アジアに行くと日本人は日本人のいない外国船クルーズに日本並みのサービスや質の高さを要求して難しくなるし仕事は5倍毎日20時間労働、食べる時間はないからダイエットには最高だけどボロ船で問題多すぎて、嫌なんですけど!
私の予定では、イケメン様とは2016年のバッティングはなかったはず!

イケメン様の予期せぬ反撃、そして最近オープンした我が社の日本支社からも私をアシスタントクルーズディレクターで日本シーズンはやってくださいというリクエストが届いたため、今週雨の月曜日

「チャオ ノリコサン
僕はどうしたらいい?君は行きたい?
教えて」
と担当者君からメールが来ました。

アシスタントクルーズディレクターでなら乗るけど、今の役職でだったら乗らない。と返事をしてそのまま3日経ちました。
イタリア船籍のクルーズ船で働く場合、イタリアに住んでれば陸にいる間は失業保険が貰えるんです。
次の契約が決まったら速やかに連絡して失業保険給付をストップしなくちゃいけない。
もともと予定通りの乗船だとその期日が迫っているので、

「ねえ、どっちの船に乗るの?」

と担当者君に催促のメールをしたら

「日本の方。契約書に記載する君の役職名を見直してるところだから、でき次第電話する」
と返事が来ました。

そうか、昇進するのか、アタチ??

ヨーロッパに残らずまたボロ船に戻るのは残念ですが、まイケメン様と二人三脚の仕事になるので良しとしましょう。
契約書が来ないことには公にはできないんですけど、今年はもしかしたら日本の桜が見られるのかな?
ちょっと楽しみにしています。
日本食も満喫したい爆
[PR]
by smilenory | 2016-03-04 22:33 | 私のひとりごと

アップしたいクルーズ回想録がいくつもあるのですが、すっかり後回しになっております。

アモーレが職を変えまして、イングリッシュパブのオーナーになりました。
既にこのパブを経営してるアモーレの友人が一緒にやらない?と声をかけてからというもの、アモーレはパブ経営者になることしか頭になく、経営権取得のための資金繰りにあれやこれやと頭を使っていたようです。笑
既に軌道に乗ってるパブのオーナーになるわけですから、ラッキーです。一からのスタートじゃ全然違います、
夜だけの仕事になるわけですが、今まで勤めてたところがアモーレの替わりが見つからないということで、午前・午後2時間ずつパートで出ています。
それでも日中一緒にいる時間が増えて、野暮用だ買い物だ、今まで一人でやってたのを手伝ってもらえて実は感謝しています。

そんなアモーレの唯一の休息日は日曜。
ジェノアの試合がない時は、山の家に行ったり映画観たり、外食を楽しんだりと非常に充実しています。
スターウオーズとか、イタリア語題はソープラビッスーティ(生き残ったもの)といったサイエンスフィクション系の者ばかり観てたんですけど(アモーレの好み)、昨日は私の大好きなトルナトーレ監督の最新作を観てきました。
最後に観た彼の作品は一人の男性の人生を“政党”を通して描いたもので、イタリアの歴史を知らないと楽しめないがっかりな内容だったので、今回はあらすじも読まず私の期待する作品であることを祈って(笑)行ってきました。

結果
号泣


トルナトーレ得意の、一人の人間観察を凄く凄く掘り下げて表現する方法はいつものことながら、一人の女性を愛する男性の愛の深さというものを余す事なく描かれており、もちろん映画ですから
「ここまでは現実ではやれるか?」
とふと我に返る事はあったものの、期待通りのトルナトーレ作品に号泣、今回もまんまとやられました。
なんとなーくニューシネマパラダイスを思わせるようなシーンもあって、モリコーネのBGMも手伝って、涙と鼻水で顔がボロボロになっているところで映画終了。
げ、ここで終わられてもこの顔じゃ映画館出られないよ!?
慌てて涙や鼻水をふいていると
「げ。アンタ泣いてたのかいな」
とアモーレに真剣にビックリ(呆れ?)されて、アモーレに隠れるように映画館を後にしました。

やーいい映画を観ると心が洗われますね。ヒダヒダが沢山再生した気がします。
日本のサイトで観ても出てなかったのでまだ公開は先なのかな?
日本で公開されたら、是非見に行って下さいませ。トルナトーレファンなら満足すること間違いなし(特に女性 笑)
[PR]
by smilenory | 2016-02-02 02:56 | 私のひとりごと

山の家でランチ会

イケメンクルーズディレクターがまだ乗船中に、過去2回彼のお家にお邪魔した借りがある私は、今回下船したら私が招待するからね、寒いけどバーベキュー!!と散々公言し、イケメンクルーズディレクターも来る気満々でした。
今回イケメンクルーズディレクターの休暇が非常に短いため、彼の乗船中に日にちを決め決行。
アモーレにはバーベキュー奉行に徹してもらい(感謝)、イケメンクルーズディレクターの他、エーゲ海クルーズで大変お世話になったアシスタントクルーズディレクター(多分彼女はイケメンクルーズディレクターにかなりゾッコン♡1週間だけ彼が乗船した時にいっしょに働いた仲なので、ついでにご招待させていただきました。しかしイケメンクルーズディレクターはゲイらしい、、、笑)を呼んで、陸にいるときは仕事、船のことは可能な限り忘れたいのに共通の話題がこれしかないですから、仕事の話、びっくりした話、すごい量の肉を食べながら、浴びる程ワインを飲みながら話に華が咲きまくり、6時間食べて喋って凄い事になりました。笑
前にイケメンクルーズディレクターのお家にお邪魔したときも6時間いや7時間くらい喋り続けてたので、私ら本当に真のおしゃべり魔です。

a0287461_2341241.jpg


アモーレが、
「彼は若いね!」
とビックリしてました。同い年の友達は禿げたりお腹でてたり白髪だらけだったり、何でそんなに歳取ってるんだよって会う度にビックリする。とはイケメンクルーズディレクター談。
常に人の輪の中に、しかも自分たちよりも年齢がぐっと下の人達に囲まれて仕事してるので、若返るんですかねえ。かくいう私も実年齢より軽く15歳は下に見られる事がほとんどで、え?私○歳なんですけど。と言うとドン引きされます。笑 
クルーのお母さんと同い年とか、全然よくある話です。涙
この仕事に感謝しなくちゃいけないですねえ。

そしてイケメンクルーズディレクターは一昨日シンガポールへと旅立たれました。
空港にお見送りに行きたかったんだけど所用があっていけなかったので電話だけしました。2016年明けたばかりですが、イケメンクルーズディレクターとご一緒できるのは今年はないので、2017年まで持ち越しです。

これも船で働く者の運命。笑
[PR]
by smilenory | 2016-01-21 23:50 | 私のひとりごと

皆様、本当に遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年も素晴らしい年になりますよう。。。。

2016年は302名の日本人のお客様と
「楽しくなければイタリアの船じゃなーい!!」
と盛り上げてガンガン踊って迎えました。(笑)
年配の方が踊りまくってるのを見た時は正直ビックリしましたが、、、、元気なこと、楽しんでいらっしゃることはいいことです。笑

昨日シンガポールをほぼ深夜0時に出発、気温35℃から最初の中継点・フランクフルトが5℃、次の乗り継ぎがミュンヘンで飛行機から見たミュンヘンの街はうっすらと雪が積もっており、24時間で別世界。を痛感しました。
ジェノバはありがたいことに12℃。春の陽気?のように感じました。

今回もいろいろありましたよ。年月と経験が人間を黙らせなくなる(私のこと)なるんだなーって。
同じ会社だけど、アジアとヨーロッパじゃ大違い。
経験もないのに中国人だからという理由でどんどん上のポジションにあがっていった人達が、今回私と一緒に働いて、ぽかやらかして私に怒鳴られて相当自分の愚かさを感じたか、あるいは私を嫌悪してるかのどちらかだと思います。
ヨーロッパは実力社会ですから、アンタらのポジションにいる人達は経験も実力もある人たちばっかなのに、お前らどんだけアホやねん!!中国クルーズだったらそれでもいいだろうけど、シンガポールシーズンは日本人もいればインド人も、インドネシア人も、マレーシア、シンガポール人も、ちょっとだけどヨーロッパのお客さんだって来る。
中国人のメンタリティーで中国人客相手に仕事するやり方はシンガポールじゃ通用しないわよ。

何様発言と自分でも思いながらも、もう口が止まらない。

決して差別してるわけでも見下してるわけでもありません。が彼らの働きぶりは到底プロから遠くかけ離れている。この仕事、接客業に到底向いてないのに何でやるのさ?
と思ってたら、シンガポールのお客さんがアンケートに
「中国人の英語はひどい。中国人は人前に出す仕事につかせてはいけない」
とはっきり書いてあって、そうか。同じ事をシンガポール人(華僑率高いのにね)も思ってるんだな。

アジアに乗船させられるのなら、真剣に今のポジションからもっと上のポジションにあげてもらわないtとやってられない。
と痛感した契約でした。
イケメンクルーズディレクターが既に私の評価を
「アシスタントクルーズディレクターに昇格させるべき」
とオール5の評価くれましたんで様子みます。昇格させてくれなかったら、アジアは拒否。こんなレベルの低いバカな人達なのに私より上のポジションにいて、自分のポジション顧みず上の人だろうがおかしいと思った事に怒鳴りながらイライラしながら、自分の能力のレベルを下げて仕事するなんてとんでもない。
ダメだったらヨーロッパに乗船するだけの話です。
ヨーロッパは周りがみんなプロ。同じレベルの人と仕事しなきゃ話にならない。

と新年早々愚痴ってすみません。

でも本当に中国人は使えない。中国の高度経済成長がさっさと終わって、人民が世界に旅に出かけなくなる日を心待ちにしている今日この頃です。

ではでは♡
[PR]
by smilenory | 2016-01-08 03:33 | 私のひとりごと

秋の味覚

只今イスタンブールで、香港行きの飛行機を待っているところです。
乗り継ぎ時間が8時間と、本気で市内観光しようと思って調べてたんですが、思った以上に寒いし真っ暗だし土地勘ないところでの冒険は無謀か?何より長旅の疲れと時差ボケをお供にしての乗船。その後は地獄。老体が竦みます。苦笑
なのでスタバの無料WiFi使ってブログ更新です。

たった1日だけでしたが、山の家に行ってきました。目的は栗拾い。
ところが庭が落ち葉と雑草で大変なことになってました。まずは野良仕事が先!2時間ばかり落ち葉収集と雑草抜きに集中しました。
筋肉痛になりました。涙
その後、気を取り直して栗拾い。屋根に積もった落ち葉掃除と渋柿収穫で疲れ果てたアモーレと、犬化まっしぐらのウチの一人息子を引き連れての山歩きは、いいもんでした。山道にゴマンと栗が落ちてるので下ばっか向いて歩いてましたが。
a0287461_02172068.jpg

栗はねえ、期待したほど美味しくなかったので、アモーレ両親に全部あげました。渋柿はトロトロになるまで熟成を待ってから頂きます。って私は渋柿だと知らずに食べちゃって口の中が大変なことになったので、柿はノータッチです、はい。

あーもうちょっとお家にいたかったなあー。
ま、また来年ですね。

では皆様、楽しいハロウィン、クリスマスそして良いお年をお迎えください❤️
[PR]
by smilenory | 2015-10-31 02:03 | 私のひとりごと

その後、、、、

ジェノバには戻ったものの、私も一人息子も街の生活に馴染めず(笑)、電気も無事復活したので先週の金曜日から山の家に戻って、そのまま田舎生活を続けています。
アモーレは山から通ってるので大変で申し訳ないですが、緑の中にいたいし♡
一人息子も同様山を堪能、どこにいくにもついてくる犬猫状態もそうですが、最近は私やアモーレがバイクで帰ってくると茂みの中からパッと姿を現すドッキリカメラにはまっているようです。

・・・・誤ってひき殺さないよう気を付けなければ。苦笑

姪っ子①(15歳になりました)にとうとう彼氏ができて、その彼氏がうちのクルーズ会社で働く事が決まって兄嫁と姪っ子①が私に紹介したがってたので、夕飯に呼ばれがてら紹介されたり(えっ、こんなのが好きなのかい。面食いじゃないな。なレベル)、何故かトウモロコシにはまってしまって、山の家からだと片道50分はかかるスーパーにトウモロコシを買いに行ったり、悠々自適な生活を送っておりました。(過去形)

今日、英語担当の子からメールが来て、何と!新人の日本人の子が辞めてしまった事を知りました。
3ヶ月も一緒に研修をして(私の時はたったの1週間でした)、何もかも教えたし飲み込みも早い子だったし、来るメール来るメールが非常にポジティブなものばかりだったので安心してたのですが、、、
この日曜日から日本人が40人乗ってくるのに、どーしよ!!
(日本人乗務員がいないときは、日本人のお客様は英語担当の子のお客様になります)
と英語担当の子は焦ってました。

エーゲ海クルーズはドル箱路線です。
日本人乗務員が乗ってます、とパンフにうたってあって、実際乗船してみるといないとなっちゃ、大変です。帰国後大クレームになること間違い無しです。
「次の人探してるのかなあ?」
と思ってた矢先、、、、、

ええ、私は人様のとばっちりを受ける性分ですから。 ここ参照

時を同じくして他に送れる人を見つけられなかった担当者君からメールが来ました。涙

ということで、再びエーゲ海に戻ります。次の契約があるので2クルーズだけですが。その後下船して福岡に飛ぶ事になります。

あと2週間、ボケーっとした生活を送れると思っていた矢先、、、、

ゲームオーバー

の感が非常に強いです。苦笑
担当者君からメールが届いてから小一時間の間に、契約書も何もかもが送られてきました。

あー、また戦場に戻るんだな。という悲しい現実をひしひしと感じています。

明後日は最後の日曜日。
なのに山の家でバーベキュー大会。
アモーレと二人でゆっくり過ごす最後の日曜日ではなくなりました。涙

ま、次降りてからでいいとするか、、、、

健康診断にいったり関係各所巡りをするので次の下船まで更新が難しくなるかもしれませんが(って全然マメに更新してませんが)、次回(多分2016年)をお楽しみに♪
[PR]
by smilenory | 2015-09-26 03:24 | 私のひとりごと

大満喫!@田舎生活

8月10日に山の家に移動してからというもの、野良仕事に、暑いときは海に、庭での外ご飯に、一人息子は脱・家猫で外を満喫、夜は遅くまで裏の山に行っちゃって帰ってこないし、家にいたらいたで
「うちの猫は犬になったのか?」
と疑う程どこいくにも後を着いて来て、下のバールまでも平気でついてくるもんですから、ご近所さんから犬猫ちゃん。と呼ばれる有名猫になってました。笑
そんなんですから、9月一杯までは山に籠る気満々だったんですけれども、フランスに大被害をもたらした低気圧のバカがリグーリア州を襲いまして。それはそれは「バケツの水をひっくり返した」という表現がピッタリの豪雨と風で電気が寸断、翌日になっても電気が復旧しないのでご近所さんにアモーレが情報を聞きに行ったら、何でも隣町(でかい)の電力所に雷が落ちて、ここだけじゃなくて広範囲一体が孤立した状態で停電、明日の午前10時までは電気が復旧しない。という情報をゲット、夜は電灯がなくても(ロウソクでカバーできる)、テレビがなくても(もともと見ない)、インターネットがなくても(あ、これはちょっと痛いかも)持ちこたえる気満々だったのですが。

冷蔵庫に入っているものがねえ、、、、

冷凍したお肉とか、卵・乳製品は冷蔵庫なしでどれだけ持つか?という話になり、それは我が家だけでなくご近所さんも同じで、

「40年ここに通ってるけど、こんなこと初めて」
と皆の衆が口を揃えて言う程の強い雨による被害が影響し、ほとんどの方がセカンドハウスを後にして食料を手にしジェノバに戻っちゃってました。我が家も、沢山ではないけど冷蔵庫に入ってるものを今日中に消費できるかというとそれは無理。そしてこの辺一帯が電気ないんで、レストランもスーパーもオープンしてないから、沢山ではないけど冷蔵庫及び冷凍庫にあった食料とともに泣く泣くジェノバに戻ってきました。

ジェノバは暑いです。山とジェノバでは5℃は気温が違うのでは?夜、半袖で歩けるのってジェノバならでは。
山で同じ事やったら凍死します。(嘘)

昨日の嵐で、収穫を楽しみにしていた
a0287461_635116.jpg

a0287461_6352384.jpg

が結構被害にあってました。涙
ザクロは2個落っこちて、2個実が割れており、我が家の裏の柿の木なんて柿付きの枝が1本、ぽっきり折れてました。
柿は熟れて熟れてトロトロになったのなら食べるけど、干し柿、普通の柿ともになくても生きて行けるのでダメージはないとしても(身勝手発言、スミマセン)、ザクロちゃんの落下は悲しかったですね。
今年、家の庭になった杏とサクランボがいかに美味しかったか、アモーレから散々聞かされて
「せめて今ここに成ってるのは、栗も含めて絶対食う!!」
と鼻息も荒かったので、、、、苦笑

ま、ザクロはまだまだ沢山実をつけてますので、生き残ったものに期待したいと思います。

山の家はだんだん冷えて来たので、ご近所さんから勧められたペレットという素材を使う暖房をちょうど昨日、買ったばっかりだったんです。
元々備え付けの暖房はあるんですが、プロパンガス仕様なので
「この寒さでプロパンガスの暖房なんか使ったら持って2ー3日よ、勿体ない」
と散々言われまして。
プロパンガスは一つ40ユーロくらいしますんでね。
40ユーロを2−3日で終わらせてたんじゃ、確かに勿体ない。
一方、このペレットというのは1kg当たり4ユーロするかしないかで、非常に長持ちするし、何よりプロパンガスの暖房よりもパワーがあって家の中でパンツ一丁でいられる。というお済み付きだったものですから。笑

明日の朝配送してもらう予定だったのですが、急遽ジェノバに戻る事になったので、明日アポ撮り直しです。涙
ま、でも週末は天気が回復する(電気が回復していることも願う)ので、金曜日からまた山に戻り週末は森林浴を楽しもうと思います。
一人息子もジェノバ生活が明らかに退屈なようで、出かけたいけどここでは出かけられない。というのが分かっているようで、家の中を退屈そうにウロウロしています。笑
一人息子のためにも(?)、また山ごもりしなくては♡

ところで、今が旬?のトロペア玉ねぎ、芽が出て来ちゃったのでえーいっと庭に植えちゃったんですが、玉ねぎってこれで大丈夫なんですかね?←ド素人@農業
[PR]
by smilenory | 2015-09-15 06:55 | 私のひとりごと

行ってきます!

早いもので、明後日はもう乗船です。

アップしたいことが沢山ありましたが、次回下船してからということで。
山の家を相当気に入っているので、しばらく行けないかと思うと非常に残念です。涙

ま、今回はそんな長い契約じゃないので、下船後の楽しい日々を思い浮かべながら、戦場いやいや船上で頑張ってきます!

それではまた!
[PR]
by smilenory | 2015-04-30 02:56 | 私のひとりごと

イタリア人夫と猫を家に残しクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30