美味しいカラブリア

生きて、五体満足でジェノバに戻って参りました。
戻って来ていきなり雨ですよ、ジェノバ。凹みます。心の底から凹みます。
15日間カンカン照りだったカラブリアがもう恋しい今日この頃です。苦笑

さて今回滞在した街はSanta Maria di Ricadi, Capo Vaticanoというところで、死ぬ程レジデンスやホテル、キャンプ場があります。夏の間はカラブリア人よりよその土地、外国人の比率が多いように思われます。笑
この街の半径20km以内に紫タマネギで有名なトロペア(7km)、かっらーい唐辛子入りサラミ ndujaの生産地Spilinga(スピリンガ、10kmくらい)、もうちょっと高速入り口まで足を伸ばすとマグロの工場とTartufo/Bianco, Nero(アイスクリーム)で有名なPizzoがあります。すごいところに滞在してるんだな。と帰る直前に気がつく私。

カラブリアを発つ前日、せっかくだから本場のンドウヤを買って行こうじゃないか!と思い立ち、バイクを飛ばして一路スピリンガへ。
日曜だから開いてるかどうか心配だったのですが、夏のかきいれ時。もちろん開いておりました♡
サラミ屋さんに行ったのですが、ショーケースもなく、商品が種類ごとに箱に入っているだけ。
対応してくれた女性の販売員がひっきりなしにサラミを作る行程などを延々と演説(笑)してくれます。

a0287461_4341844.jpg

ここでスモークしてるそうです。
a0287461_4344773.jpg

どん!
a0287461_435387.jpg

唐辛子の汁がしたたりおちております、、、、、

販売員の方曰く、豚も唐辛子も全部自分ところで作ってるそうで(豚は養豚ですな)、外から材料を購入してないのと、唐辛子もいろいろ種類があってこちらのサラミには甘い唐辛子と辛い唐辛子をミックスしてるのでただ辛いだけのサラミではない、とのことでした。辛すぎると味が分かんなくなるから。
確かに
販売員だけに説明がうまいわ〜と感心して聞いてると、本業は何と学校の先生なのだそうで。
だから説明がうまいのか 笑
ここでサラミやサルシッチャ、辛いものと辛くないものを8個ほど購入。

道端には農家の直販売の果物や野菜、オリーブオイル、ワイン販売があって、カラブリア人の友人達が出発前に野菜や果物はスーパーで買っちゃダメ、道端で買うべし!と釘を刺されてたので滞在中の食材はこちらで手に入れました。
果物のおいしいこと!
うちのアモーレは普段果物はバナナ以外食べないのですが、ここではスモモや皮が黄色くて中が白いメロン、桃など私が好きな果物を購入したんですけど、モリモリ食べてました。
お土産用にタマネギのジャムを大量購入した際にレジの横に大量のイチジクが積んであって、おいしそうなので帰る前日に冷蔵庫にあるものを消費するぞー!と、残ってる生ハムと一緒に食べようと思って10個程購入したんですけど(10個で1ユーロ、安すぎる)、このイチジクが甘いのなんのって!
生ハム食べるの忘れるほど、イチジク食いに集中。笑
生涯で食べたイチジクの中で断トツ一番の甘さ。もっと買えばよかった〜、と大後悔の嵐が吹き荒れましたよ。笑
元々イタリアのイチジクって日本のものに比べると非常に甘いんですけど、カラブリアのイチジクさんの甘さは半端ないです。参りました。

そして到着日に話はさかのぼりますが、ボロ雑巾同様の我々を車で迎えに来て下さったスタッフさん、本当に親切な方で、着いたばかりで右も左も分からん、しかも迷って到着が遅くなったのでスーパーが閉まっちゃって買い物が出来ないから、今夜は仕方なく外食。となり、どこが美味しいか聞いて、ジャンル別に(笑)、この辺のおいしいお店を沢山教えてくれました。
こんなに海に囲まれてるんだから、魚でしょう。
でも実はカラブリアは肉文化である。ということを知ったのは随分後の話でした。笑
ということで、我々は迷うことなく魚レストランへ。
ここ、ほんっとーに、ほんっとーに美味しかったんです。
初日はボロ雑巾で写真撮る余裕なしだったので、最後の晩にもう1回行く。と決めてたので写真を撮ってきましたよ。

絶品中の絶品
a0287461_4564846.jpg

どこにでもあるアンチョビーのマリネですが、上にかかってるペペロンチーノがザ•カラブリアを物語っており(笑)、でもだからといって辛すぎず、アンチョビーの味を殺さず本当にいい脇役してました。
家で作る時は是非、ペペロンチーノを入れてみようと思います。

海の幸の前菜盛り合わせ(前菜2品食べてしまったというわけです)
a0287461_502525.jpg


ここよりおいしいのは食べたことない。とこれまた絶品のイカとエビのフライ
a0287461_504212.jpg


スタッフのオネエサン、ありがとうございました!
オネエサンお勧めのピザ屋も行って、アモーレが大絶賛してました。
私はピザ嫌いなので食べてませんが、、、、

いや〜、カラブリアは美味しい。
また絶対行きます、カラブリア!
昨日のチビタベッキアの夕飯のレストランで、ウェイトレスの方に
「カラブリアはいいところだ、イタリアの中では一番お勧めの州、行くべき!」
とアモーレが熱く語ってました。笑
サルデーニャより良かった?と聞いたら、カラブリアの方が全然いいと断言しましたよ。
じゃ来年ね  へへ
[PR]
by smilenory | 2014-08-27 05:04 | 2014 夏のバカンス

気がつけばイタリア在住16年!イタリアのクルーズ船で働きながら、思ったことを綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30